ツイステ考察プロローグ1「覚醒ストレンジャー!」

ツイステ考察プロローグ1「覚醒ストレンジャー!」

アプリゲーム「ツイステッドワンダーランド」のプロローグ1「覚醒ストレンジャー!」の考察です。

ブログの最新記事はコチラ

プロローグ1「覚醒ストレンジャー!」の動画


グリムは元人間?

まず私が違和感を持ったのが、グリムがやたらと「制服」にこだわるところです。

グリムはどうみても人間ではありませんよね。

人間用の制服にこだわったところで、グリムが着れない事実は変わりません。

もしかしたらグリムは元人間なのかも?と私は思いました。

ちなみにグリムの首についているリボンは制服のネクタイと似ていますが、よくみると柄が違います。

なので制服のネクタイをリボンにしている説の可能性は低いのかなと感じています。


入学式ははじまっているのに…

学園長は勝手に監督生が扉から出てきてしまったことに驚いていました。

ただ「せっかち」と言うわりには、もう入学式ははじまっているとのこと。

ちょっと不思議ですよね。

ちなみに学園長が探しに来たということは新入生の数はあらかじめ決まっていることになりますね。

扉を勝手に開けたのは監督生ではなく、グリムの炎だったことは忘れないようにしておきたいです。


扉の意味

新入生たちがでてくる扉は棺桶みたいな形をしていますよね。

扉には「それまでの世界に別れを告げ、新しく生まれ変わる」そんな意味があるそう。

意匠というのは装飾品等のことをいうので、まさしくあの扉がなぜ棺桶の形をしているのかという理由ですね。

学園長であるクロウリーの口ぶりだと、魔法士になるべく生徒はこのナイトレイブンカレッジに入学をします。

この学園に入学できる生徒の条件として、別れなければいけない世界があることが大切なのかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*